読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一匹狼が行く

前回

話してた

1982年2月から

1982年7月で

解雇になってしまう

奈良の訓練校の先輩が

紹介してくれた

自動車整備工場の話し

実は

放火だった話しが

ある見たいだ

その話しを

聞かされたのは

1995年7月に

友達から

噂話しの域だか

こんな話しを

聞かされた事がある

その

整備工場は

俺が入社した当時

右翼系の会社が

経営していた

それは入社してから

わかった事だが

前回

3ヶ月で

解雇と言っていたが

入社する

1ヶ月前に

アルバイトで

勤めていた事がある

その頃はまだ

訓練校に通っていて

卒業後

その整備工場に

採用される事になっていた

2月の建国記念日

アルバイトしないかと

誘われて

特攻服を着て

1982年2月11日に

右翼の街宣車に乗って

橿原神宮に行った事がある

とんでもない話しだが

俺の特別な体験談だ

だから

間違いなく

右翼系の会社が

その

整備工場を

経営していた事は

間違いない

また

工場がよく整備してた

大口の運送屋さんも

右翼系の会社が

経営してた

話しがある見たいだ

ここからは

俺の友達の噂話しだが

その整備工場も

運送屋さんも

いろいろあって

燃やされたん

じゃあないかと

話していた事がある

その後

その整備工場を

覗いたところ

工場名が

変わっていた事は事実だ

友達から

話しを聞かされた時は

ショックだったが

今となっては

思い出なってしまっている

広告を非表示にする